FC2ブログ

お盆に間に合わせて!お願い!

こんにちは!

家系図作成代行をしている橋本亮子です。

来週お盆に突入しますね~
地方でお盆と言えば、親戚がたくさん集まって
先祖の供養をし、ワイワイガヤガヤと本家で
過ごす・・・・というのが昔からの習わしでしたが
最近は、本家に集まるという風習も、無くなりつつ
ありますね。゚(゚´Д`゚)゚。

それでも、去年や今年に身内を亡くされたかたに
とっては、大事な行事のひとつでもあります。

今回も、3か月前に、父親を亡くされたYさんから
家系図作成の依頼をいただきました。

Yさん 「橋本さん。この前父が亡くなったけど、
     いつもこう言われてたんだよ。うちは
     長男が早く死ぬ家系だから、お前も
     気をつけろよ!親父は二男で長生き
     したけど、俺は長男だから親父の言葉に
     影響されるんだよ。
     これって、家系図作成すれば理由が
     わかるの?」

私 「とにかく、家系分析してみますね。
   それよりなにより、今回家系図作成する
   ことを、亡くなったお父さんは喜んでくれ
   ると思いますよ~」

Yさん 「今年、親父亡くなっての新盆だから、
     親戚いっぱい集まる。だから、何とか
     お盆に間に合わせてくれ!」

はい。了解しました。(^∇^)

ということで、お盆に間に合わせて納品に
伺い家系図を説明させてもらいました。

今回も・・・
Yさん 「えっ?私はY家の本家だと思ってた
     けど、Y家のホントの血筋じゃなかった
     の?」

またまた衝撃の真実を知ることになったのです。

そうなんです。昔はその家を守るために、男の子が
生まれなければ、親戚の男の子を養子にもらった
り、娘に婿養子を迎えたり。
家を存続させることが、先祖を絶やさない大事な
ことだったんです。

それが、自分のひいおじいさんの時代に行われ
ているケースが多いので、そこまで知らないで、
その家の血縁関係続いていると思い込んでいる
ひとは、多いですね。

かく言う私の父方の祖父も婿養子です。
最近まで、どこの出身で旧姓は何かすら
知りませんでした。

だから、家系図作成するって、なんかミステリー
小説を読むように、いろんな謎が解けていく感じ
ですね。

それでYさんの「長男が早く死ぬ家系の理由は?」
の回答ですが、それはY家の秘密なので
口外できません(T_T)

あしからず

それではまた


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
プロフィール

Author:かおる~む
楽しく学んで♫楽しく学べる♫ 
『生涯学習サロン』です。
分かるまで何度でも、繰り返し受講でき、曜日・時間も自分で決められ、振替自由!!共有スペースで講座の前後に受講者同士でお茶を飲みながら、おしゃべりしたりコミュニケーションが楽しめます♫

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR